今週の気になるWEBサイト・アプリUI/UX&デジタル広告・サービス 6.7〜6.13

今週の「気になる」シリーズはWEBサイト:11のサイト多めでお送りいたします。

RD Construction(WEBサイト)

150623_01

http://rdcm.com/en/

トップページの未来的画像とグリッドラインが引かれたUIが印象的です。スクロールイベントによりキューブアニメーションで視差を伴いセクション移動します。ちなみに左上のグローバルナビのボケはSVGで再現してる模様。

Epok Design Graphistes à Paris(WEBサイト)

150623_02

http://www.epok-design.fr/

美しいレイアウトとボタン、インジケータ等が全て下部についていてスマホでも片手で扱いやすく設計されています。

Pauline Osmont(WEBサイト)

150623_03

http://www.paulineosmont.com/

フランス、リヨンのアートディレクター&イラストレーターのポートフォリオサイト。インタラクションとabsoluteで配置されたタイポグラフィーに注目しました。

Vikingfjord(WEBサイト)

150623_04

http://vikingfjord.com/

パラパラマンガの要に画像を切り替えてムービーの様に見せています。スクロールイベントで再生、巻き戻しが可能。

KFC Finger Lickin(WEBサイト)

150623_05

http://www.kfc.com/

これだけ多くのページ数、要素、画像等がありながらサクサク軽快なインタラクションを実現しています。

St. Louis Children’s Hospital 2014 Annual Report(WEBサイト)

150623_06

http://annualreport.stlouischildrens.org/2014/

配色がキレイでアイコン、フォントに遊び心を感じます。セントルイスの病院で募金によって恩恵を受けた子供達の今年のレポートが見られます。

AIAIAI Headphones(WEBサイト)

150623_07

http://aiaiai.dk/

かっこいい。。。モノクロで重厚感のある配色の中にこのフォント、商材がすごく生えますね。

PANIC(WEBサイト)

150623_08

http://www.panic.lv/en/

インタラクションに一癖ありながら見ていて気持ちいいです。アイコンの動きはスプライトシート切り替え、メインビジュアルはパラパラ画像や、CSS3で対応。

Miguel Trias(WEBサイト)

150623_09

http://migueltrias.com/

大胆に余白をとりながら、配置はランダムに構成されたタイル系サイト。スクロール時の移動量をカラムによってコントロールしています。

Jp Schneider(WEBサイト)

150623_10

http://www.blkcnd.com/

中心で上下スライドする2分割系スライドページ。スライドと詳細ページへの遷移だけだけど、美しくて気持ちいい。

Do you know YouTube from A to Z?(WEBサイト)

150623_11

https://youtube10.withgoogle.com/

youtbue10周年の特設サイト。クイズ形式に動画をたどるのですがインタラクションがさすがgoogleですね。

Share

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 28

Follow(SNSで定期購読)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>